うなぎの生育に最適な温度に保たれた温泉湧水を生育過程で利用し、身質が柔らかく美味しいうなぎに育てます。

深蒸し加工や味付け焼き工程で使う特製のタレには山梨県産赤ワインを使用。うなぎの旨みをさらに引き出します。

健康なうなぎを育てる温泉、味の決め手となる醬油・本みりん、味に深みを出す酒、うなぎの旨みを引き出す赤ワイン、その全てが山梨県産です。

うなぎ本来の旨みを味わっていただくため、あえて仕上げ後のタレをつけず、焼き工程でのタレのみで仕上げています。

また皮目を二度焼きにして香ばしさを出し、釜飯としてうなぎの旨みが引き立つよう加工しました。

開発担当者がおすすめする「温泉ワインうなぎ釜飯」の食べ方ご紹介!

  • 赤ワイン特製ダレをかけてそのまま
  • わさびを付けて

    薬味や山椒を付けず、際立つうなぎの旨みを感じてください。

  • お好みで薬味・山椒をかけて
  • 出汁をかけてひつまぶしのように
  • 温泉ワインうなぎ釜飯
  • 1人前
  • 4,200
  • (4,536円/税込)

メニューはこちら

  • 画像はイメージです。
  • 店鋪により取り扱いのない場合がございます。
  • 数量限定のため、なくなり次第終了となります。
    ご注文完了後に品切れの旨ご連絡させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 内容は途中で変更・中止となる場合がございます。