『釜寅』のこだわり

一度で、三度美味しい。 『釜寅』の美味しい食べ方

一、まずは釜飯をそのまま

じっくり炊き込んだ具材と、その旨みがしみ込んだご飯の一粒一粒を、心ゆくまでご堪能ください。

二、お好みで薬味をのせて

薬味(のり・本わさび・ねぎ)をのせてお召し上がりください。薬味の風味が効いて、また違った味わいが楽しめます。

三、締めはお茶漬けで

薬味をお好みでのせ、上からアツアツの釜寅秘伝の「おだし」を注げば、釜寅流釜飯茶漬けの出来上がり。